So-net無料ブログ作成

渡る世間は鬼ばかり [住職日梵より]

遺産相続や遺骨相続のゴタゴタを目にする事があるが、先日亡くなった有名俳優も亡くなる5時間前に入籍した後妻と実子間で大揉めだとか。長男は遺産目的だと主張し、分骨を望むが、後妻は分骨を絶対認めないと主張、名古屋で墓碑開眼を行ったという。この寺院はタイ国から分骨された釈尊の舎利を奉安する超有名寺院と推測できる。
釈尊入滅後、当時の部族間で舎利争奪戦が繰り広げられたが、聖者ドーナのとりなしで事なきを得た。釈尊の教えを回顧し皆が頭を冷やし、舎利を8つに分けた。その舎利が奉安してある寺院で舎利を死守する遺族。なんとか仏縁で頭を冷やせないものか。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。