So-net無料ブログ作成

恐怖・怒り・憎しみ・悲しみをコントロールすること [住職日梵より]

FacebookやTwitterでISILの処刑動画が多くシェアされています。見るのは自由です。拙僧も火あぶりや切断される酷い動画を目にしました。これだけでもこみ上げる感情を抑えるのに必死ですし、万が一被害者が知人や家族だったとするなら、気が狂ってしまうでしょう。そして現実にそんな感情と対峙する関係者がいます。それを思うと本当に辛いです。
恐怖や憎悪、怒りは人をダークサイドに引きずり込みます。アナキンスカイウォーカーが感情を抑制できずシスのダースベイダーになったように。
被害者のご冥福と関係者の安穏を祈り、恐怖や怒りに支配されないように心がけます。それがヤツらの目的だから。しかし無防備になるのではありません。

画像は大津本要寺の山門。もとは大津牢獄門でしたが衆生の罪障消滅を願って先師が転用しました。牢格子になっています。
image.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。