So-net無料ブログ作成

七面山登詣してまいりました [菩薩団会員 雑記・ひとこと]

会長 守岡 です
今回は副会長石井君の初身延山のお供です。メンバーは住職、会長、副会長の3名。せっかく身延山に行くなら七面山にも登ろうと急遽星祭りの日に決まりました。
金曜日仕事を終え23時出発。サービスエリアで久々の夜中ラーメンを食し4時には身延山に到着。仮眠をとりいざ朝勤へ。やっぱり身延の太鼓最高^ ^腹の底から響くあの大音量。
本堂、祖師堂とお勤めを終え七面山へと移動しました。
白糸の滝前にてお上人に読経してもらい8時過ぎに石井君と二人で登山開始。住職はもう一度身延山に戻り御廟所で唱題行。4回目の七面山なので軽い気持ちで考えてました。毎回の事ですが13丁目までが自分には一番辛く今回は頭痛がしてきて息も荒くなりフラフラ(>_<)休憩所で落ち着くまで休憩し再アタック。今年は去年より雪量が少ない変わりに26丁目を過ぎたあたりから分厚いアイスバーン(≧∇≦)アイゼンを付けてるものの簡易的なアイゼンの為滑って滑って思い通りに登れません(>_<)股関節痛、膝痛、腰痛と共になんとか和光門に到着。ここまで来たらあと少し。最後の力を振り絞り登頂達成^ ^
七面山 敬慎院は自分の中では一番好きなお寺。なぜならお上人方の何とも言えない優しさや対応。今まで行ったどのお寺よりも郡を抜いて1番。今回も気さくにお話をさせて頂き足早に下山開始(>_<)本当は山頂で一泊しご来光を見たいのですが住職が下にお迎えに来てくれるので断念(≧∇≦)
下りもアイスバーンに悩まされながら予定時間を30分遅れて下山完了。登り3時間、敬慎院滞在1時間、下り2時間半今までの七面山登山で1番しんどかったです。
でもまた行ってしまうんですよね…。今年中にお上人も登ると断言したのでその時は菩薩団メンバーや檀家さんが沢山参加してくれる事を望みます。
IMG_3719.JPGIMG_3720.JPGIMG_3718.JPGIMG_3714.JPGIMG_3715.JPG

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

富田雅和

雪の七面山、最高ですね、三時間で 登ってしまうなど 凄いです。
by 富田雅和 (2015-03-06 05:49) 

会長 守岡

富田様コメントありがとうございます^ ^昨年も雪の七面山に登りましたがフカフカの雪で足を取られる事もほとんど無く夏の七面山より登りやすかったイメージで今回も登りましたが甘かったです(≧∇≦)
山は登った者にしかわからない魅力がありますよね。七面山は本当に好きな山です。また必ず登ります^ ^
by 会長 守岡 (2015-03-07 16:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。